So-net無料ブログ作成

「殺人起訴で傷害致死認定」確定へ 水戸地検、控訴断念(産経新聞)

 殺人罪などに問われた裁判員裁判で傷害致死罪が適用され、懲役8年(求刑懲役15年)の刑を言い渡された住所不定、無職、青木章吉被告(55)について、水戸地検は8日、「1審判決を覆すことは困難」として、控訴しない方針を明らかにした。弁護側も控訴しない方針で、控訴期限の11日に判決が確定する。裁判員裁判で殺人罪の成立が認められなかったのは全国初のケース。

 同地検の新倉英樹次席検事は8日、「犯行態様や被告の供述態度などを総合判断しての結果で、傷害致死罪の認定を前提にしても量刑が著しくは軽いといえない」と控訴断念の理由を話した。

 青木被告は殺人と逮捕監禁罪で起訴され、5月に水戸地裁で開かれた裁判員裁判で、検察側が殺意を認めた自白内容は信用できると主張したのに対し、弁護側は自白調書の信用性を争った。判決は「調書は捜査官の誘導に応じて作成された疑いは払拭(ふつしょく)できない」と結論づけ、傷害致死罪が適用された。

 判決によると、青木被告は昨年6月、茨城県坂東市内で仲間6人と共謀し、知人の無職、松本広夫さん=当時(58)=を監禁してベッドの木枠で打ちつけたりどんぶりで殴打したりして暴行を加え、死亡させた。

【関連記事】
殺人罪成立認めず 傷害致死罪で懲役8年
被告は殺意否定 坂東の殺人事件初公判
殺害男性を監禁 暴力団幹部ら6人逮捕 茨城
「人を殺した」男が警察に自首 茨城
こぶしで祖母殴り死なす 大阪・西成で容疑の17歳逮捕
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<会社役員殺害>「人違い」逮捕の組員供述 07年・高崎(毎日新聞)
「準非常事態」宣言…口蹄疫で鹿児島県(読売新聞)
同じ病室2年前もチューブに穴 大阪・豊中の病院、殺人未遂(産経新聞)
千葉・八街の強盗殺人で男を起訴 15歳娘は家裁送致(産経新聞)
亀井氏「連立離脱の覚悟」…郵政と会期延長で(読売新聞)



温家宝首相 東京都内をジョギング 上智大で野球も(毎日新聞)

 来日中の中国の温家宝首相は31日早朝、東京都内でジョギングやキャッチボールを行い、市民と交流する姿勢をアピールした。温首相は午前6時に、北京五輪のロゴが入った黒ジャージーに白いスニーカー姿で渋谷区の代々木公園を訪れ、ジョギングしながら、すれ違う人に「上海万博に来てください」などと声をかけた。その後、上智大学で学生たちとキャッチボールやトスバッティング。学生たちに「一緒に写真を撮ろう」と呼び掛けて、記念写真に納まった。

【関連ニュース】
鳩山首相:中国の温首相と会談 対北朝鮮で強い姿勢を要請
韓国艦沈没:中国が対応模索 日中韓首脳会談閉幕
中国:温家宝首相が訪日 鳩山首相と31日会談
日中韓首脳会談:犠牲者に黙とう 中国に変化の兆しか
日中韓首脳会談:常設事務局設置で合意 3国間協力推進へ

宅配業者を悪用する新手の詐欺?不審な電話(読売新聞)
女性と接触、一時運転見合わせ=山陽新幹線、新尾道駅で(時事通信)
花火 「天日干し」で仕上げ 愛知・豊橋(毎日新聞)
テレビ大阪が8分間中断=地デジ放送、操作ミスで(時事通信)
辻元・国交副大臣、辞表提出へ…福島党首見通し(読売新聞)



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。